地域紹介:愛媛・南予地方〜面白い人と情報、自然と体験の距離感が近く、関係性が魅力〜

写真提供者:山口聡子氏

ワーケーションは、様々な地域が、受け入れ側としてチャレンジをしています。今回は、南予地方(愛媛県)のワーケーションについて、公認ワーケーションコンシェルジュ山口聡子氏にご紹介いただきます。

■あなたにとってのワーケーションとは?

仕事と休みの間に、素敵な出会いと経験、ひらめきやときめきをくれる。環境を変え、新たな人や、価値観にふれる。そうすると、五感が研ぎ澄まされ、思考と身体に新たな風を取り込むことができる。未知なる体験は、驚きと歓びがあり、どんどん頭と心と体の可動域を拡げていく。それぞれの「ホーム」に戻った後にも、自分自身を健全な状態に引き戻し、内側を活性した、ワーケーションの経験が、今後にも繋がり、日々を豊かにしていく。そして、地域に住む人々にとっても同じ感覚が拡がっていくきっかけになり得る。私も、各地でこんな時間を過ごさせていただいた。担当エリアに来訪を予定される方にも、その方々に合った「出会いのギフト」をお届けできたらと思っている。

■あなたのエリアの、他の地域に負けない魅力を教えてください

愛媛の食材の宝庫、南予地方。面白い人と情報、自然と体験の距離感が近く、全てをすぐに繋いでご紹介出来る関係性が魅力。豊かな自然を味わい、体験できるコンテンツや施設をご提案できる。柑橘収穫、狩猟&釣り体験、林業体験、紙漉き&機織り体験など多数用意されている。また、9つの特色豊かなローカルコワーキング施設があり、時間の過ごし方やロケーションによってもセレクトできる。のんびりとしておおらかな人々の優しさに触れながらも、逞しく生き抜く姿勢が垣間見える滞在になる。便利さの真逆にある、助け合いや分かち合い、そこにある課題とも出会いながら、地域でのワーケションを味わってほしい。

■ワーケーションに来るなら、行って欲しいあなたのエリアのホットスポット

愛媛県内子町「COWORKING-HUBnanyo sign」「古民家ゲストハウス&バー内子晴れ」「どい書店」

■上記で答えたイチオシのスポットの説明をお願いします

ワーケーションを特別な体験にするには、最初の「地域の暖簾をくぐる」場所を抑えておくことが肝。私が滞在する、コワーキング施設は南予9市町の情報をストックし、かつ短時間でも集中して仕事が出来る環境を整備している。ゲストハウス等には、地域内外の面白い人達が屯(たむろ)し、セレンディピティな出会いがあること間違いなし。美しく洗練された「町並み」「村並み」「山並み」で、あなただけのワーケションを実現して欲しい。

■このエリアの紹介者は

山口 聡子 氏(愛媛県)〜南予地方〜

愛媛県宇和島市生まれ西予市育ち。Uターンで西予市地域おこし協力隊着任。卒業後は、愛媛県・西予市・野村町の移住促進や地域活性化に寄与し、現在は南予移住マネージャーに着任。愛媛県内子町でコワーキングスペース家守(COWORKING-HUB nanyo sign)運営とワーケーションプログラム醸成含む各種地域活性化事業に関わる。個人的には、セラピストとしてのリトリート企画を四国各地で開催。愛媛県下約100名の地域おこし協力隊のサポートも(一社)えひめ暮らしネットワーク全体で行っており、各地の土の人、風の人、水の人、火の人との繋がりがある。