地域紹介:静岡県〜エリアによりカラーが異なる、移住者や地元の家守、コミュニティが魅力的〜

画像提供者:神田主税氏

ワーケーションは、様々な地域が、受け入れ側としてチャレンジをしています。今回は、静岡県のワーケーションについて、公認ワーケーションコンシェルジュ神田主税氏にご紹介いただきます。

■あなたにとってのワーケーションとは?

オープンイノベーションと地域課題解決、働き方改革のきっかけづくり。具体的にはワーケーションをフックとして都市圏ワーカーの地域への関わりを持たせ、新規事業やプロボノや副業といったプロジェクトを組成、労働リソースの格差を是正し、働き方やライフスタイルの多様性を実現し、新しい都市と地域の関係性を構築することが可能になると考えています。地域側にとっても自治体や地元企業や各種団体が都市部や他地域のワーケータ―を取り込むことで、域課題解決を推進する起爆剤になるはずです。

■あなたのエリアの、他の地域に負けない魅力を教えてください。

静岡では雄大な富士山を眺めながら仕事ができるワーケーション施設が多くあり、創造力やチーム力を高めることができます。また太平洋に面した伊豆や駿河湾内エリア、浜名湖沿岸、大井川沿いなど海や湖、川を目の前にしたワーケーション施設が豊富にあり、波の音や川のせせらぎなどを聞きながらリラックスすることも可能です。合わせてまちなかの古い建物をリノベーションしたワーケーション施設も多くあり、そこに集まる移住者や地元の家守、コミュニティが魅力的です。

■ワーケーションに来るなら、行って欲しいあなたのエリアのホットスポット

静岡の絶景&湧水サウナ

■上記で答えたイチオシのスポットの説明をお願いします。

静岡のサウナは富士山の湧水や駿河湾深層水といったととのい水が有名です。富士山や海や山を眺めながらととのうサウナをオープンイノベーションやビジネス交流の場として利用することで、新しいアイディアの創出や地元企業とのネットワーキングの場になると考えています。

■静岡の写真

■静岡県のワーケーションについて

■work×ation site熱海

■このエリアの紹介者は…

神田主税氏(公認ワーケーションコンシェルジュ)

静岡県浜松市生まれ、三島市在住、新幹線で東京に通勤し、ニューノーマルな働き方を探求中。NTTデータにてデジタルテクノロジーを活用した社会課題解決を目指しアイデアソンやハッカソンなどのワークショップを仕掛け、現在は大丸有のまちづくり協議会エコッツェリア協会に所属し、大手町3×3 Lab Futureにて、丸の内ワーカーとともに地域課題を中心にさまざまなテーマに取り組んでいる。三島の建設会社 加和太建設のことづくりパートナーとして静岡東部地域のデジタル推進によるまちづくりや、静岡の地域活性化を担うNPO法人サプライズの多拠点推進アドバイザーとして多様な働き方の提案を行う。浜松、静岡、三島、沼津、御殿場、熱海、伊豆、藤枝、焼津など静岡県内で幅広く活躍中。