芳賀 康平 氏

芳賀 康平 氏(はが・こうへい/東京都)③ワーケーションに関する専門知識・技術を有する者〜温泉地ワーケーション(法人・個人)〜

宮城大学 事業構想学部を卒業後、日本電気株式会社に入社し、ビッグローブ事業に参画。現在はビッグローブ株式会社 社長室長を務め、「人と社会と地球の未来づくりに貢献する」オープンイノベーションを多数展開している。企業の課題解決に温泉地ワーケーションを活用するONSEN WORKを主催。大の温泉好きで温泉利用指導者&温泉ソムリエマスターでもある。好きな泉質は美肌の湯の一つである炭酸水素塩泉。

■活動事例

・令和4年度 観光庁ワーケーション推進事業コーディネーター

・企業を温泉地へと誘い3方良しのワーケーションを実現するONSEN WORKを主催

・鉄輪温泉に関東の大手企業の従業員10名を誘致したワーケーション事業では、温泉地の食・文化・健康増進プログラムを組み合わせた滞在を実施、前後に内田クレペリン検査を行い参加者の計算能力10%向上の結果を出した。本事業の様子はNHKによる密着取材が入り、「あさイチ」「おはよう日本」にて放映されている。

地域交流の拠点として別府エリアに「BIGLOBEワーケーションスペース」を設置しており、若手社員を派遣して地方創生に取り組んでおり、日経新聞などのメディアに掲載されている。