荒木 優衣 氏

荒木 優衣 氏(あらき・ゆい/香川県)②地域の魅力を訴求できる者〜高松を中心とする香川県全域〜

岡山県美作市出身。2011年に穴吹興産株式会社(香川県高松市)に入社し、マンション営業・人事などを経て、2018年7月にコワーキングスペース『co-ba takamatsu』のコミュニティマネージャーとして、スペース管理をはじめ、イベントの企画・実行、広報PR、新規事業創出等の運営全般を担当。香川県内外の利用者同士の仕事の受発注が行われるようなコミュニティ形成を実践。また、2021年11月から香川県が運営主体となるコワーキングスペース『Setouchi-i-Base』のコーディネーターも兼任。

■運営施設:co-ba takamatsu(香川県高松市)コミュニティマネージャー

■運営施設:Setouchi-i-Base(香川県高松市)コミュニティマネージャー

2023年2月からZENキューブ(善通寺市総合会館)という施設の副館長を務めることになりました。香川県の西讃地域としては初めてのコワーキングスペースも館内にできます。

■自己紹介:荒木優衣ってこんな人

■イベント事例

キニナルせとうちスナック(2022年末現在、46回開催中)

・2022年7月16日 スナック荒木【co-ba4周年だョ!全員集合】

・愛媛県庁 コワーキングカンファレンス登壇